ユニクロとジルサンダーのコラボ +J 至福の着心地ダウンコート

UNIQLOジルサンダー 未分類

 

ユニクロとジルサンダーのコラボ +J プラスジェーが発売されました。

ジルとのコラボは、9年ぶりです。

発売日は行列と混雑で話題でしたが、私も2日目に買って来ました。

購入品の感想をお伝えします。

 

 

ユニクロ京都河原町ミーナ発売2日目の混雑状況。行列は?

       2020年11月13日(金)が発売日でしたが、翌日の11月14日(土)に買いに行きました。ユニクロオープンの30分前に到着。行列は無く検温をして整理券を配布していました。30分前のこの時点で12時30分から13時の整理券でした。

行列に並ぶより整理券の方がありがたい…でもやっぱり人気なんだな…買えるのか心配でした。

販売フロアの3階に10分前に到着 。入場待ちの方が行列を作っていました。結構な長い列に並んで待機。心なしかお洒落さんがたくさんいるように思いました。整理券を確認して列に並ぶので入場時はスムーズに案内してくださいました。カゴも入口で配ってくださってよく考えてくれてます。これには、訳があって…入場時間が30分だけなんですよね。

30分あっという間です。お目当てのダウンのコーナーに行き試着室で試着…思った以上に人も多くて時間無かったです。ラスト10分からは、「残り10分です!」のカウントダウンコールがかかります。ちょっと慌てながらの買い物です。最後は、「商品は、会場を出たら色やサイズを交換出来ません。購入を検討している商品はサイズや色違い等全て持った上で退場してください。」とアナウンスが入りました。本当は他のニットやコートシャツもじっくり見て買いたかったけど、時間切れでした。

    

 

ふわっふわっ羽毛に包まれる気持ちよさ、+J ウルトラライトダウンフーテッドコート。【気持ち良くて即決です】

 

今回私はアウター狙いで買い物に出掛けました。私が買いたかったのがダウンなので思ったよりありました。ダウンに関しては全てあったんじゃないかと思います。

試着して即購入を決めたのが、ロングダウンコートの

ウルトラライトダウンフーテッドコート WOMAN L NAVY 12,900円

お店に行く前はちょっと長すぎるかな?と思ってたのですが、

あまりに軽い!軽くてほわっと暖かく包まれる感じ…試着でその着心地に完全にやられてしまいました。デザインは大人っぽい感じです。やっぱりちょっと長いかな~という印象もありましたが、着心地が気持ち良すぎて即決でした。本当にみんなに一度試着してもらいたい。後は、大きめの袋が付いていて収納出来ます!ロングダウンも持ち運べるなんて!と嬉しいポイントでした。

フードが立体的で顔周りが華やか、ポケットが大きくて可愛いのと、シルエットはさすがダウンなのにスラッとしています。

ジルサンダーさんは、カッティングやシルエットそして素材に凝ったブランドなんですね。最近はもっぱらカジュアル派でしたが、なんだか急にモードな気分になりました。(モードって死語じゃないですよね(^_^;))

 

+J ハイブリッドダウンジャケット。【シルエットが可愛すぎ】

こちらは候補の中で順位低めだったのですが、試着してみて、「か、可愛い…。」ってなって買いました。ダウン1つだけ買う予定だったのですが、思わず大人買いしてしまいました。

+J ハイブリッドダウンジャケット WOMAN M NAVY 12,900円

黒と迷いましたが、黒はサイズのLを取ってきてしまっていたので、会場の外で試着してサイズ感でネイビーのMにしました。

首周りのボリュームの可愛さ、パフスリーブのライン、後ろ下がりの横から見たラインどれも綺麗で、普段のユニクロさんではまず無いデザイン性ですね。黒の細身のパンツやスカートを合わせたら一気にモードでお洒落な感じになります。ロングタイプもありましたが、ショートのシルエットのお洒落さに惹かれました。

 

買わなかったダウンの感想

ハイブリッドダウンショートコート 17,900円

襟元にリボンの付いてるデザイン性の高いダウンです。こちら試着してみたら、思った以上に可愛かったです。デザインの主張があるかなと思ったんですが、なじみやすくて、可愛くもモードにも着れそうな感じです。ただ、やめておこうと思ったのは、重めだったんです。表面の生地がしっかりしているのと、スリムに見せる為に一部中綿を使用しているからだと思います。

 

ウルトラライトダウンジャケット 7,990円

こちらは、私にはちょっと似合いませんでした。男前なかっこいい感じです。

 

今回は30分だけのショッピングですが、残っていたら他のものも試着して購入したいです。白シャツやチェスターコートが欲しいです。完売のシルクブラウスも素敵ですね。

比べるものではないかもしれませんが、本家ジルサンダーだと、シャツが9万円、ダウンが27万円といった価格設定なので、今回のコラボはとっても有難い。普段だと高値(高嶺)の花で手が届きませんが、+Jでそのエッセンスを味わえます。どんなコーディネートをしようかな…と久しぶりにお洒落に目覚めた感じです。

久しぶりに引っ張り出してきたヨージヤマモトのスカートと合わせたらぴったりで嬉しかったです。

それにしても昨今のコラボや限定品やスニーカーの争奪戦の加熱ぶりは驚くばかりです。今回は、私もしっかりはまってしまいました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました