【実は!?永久脱毛の定義は毛が〇割減ることだった】家庭用脱毛器やサロン脱毛で永久脱毛は出来ないって聞くけど…

脱毛

 

家庭用脱毛器やサロン脱毛で永久脱毛はできません。っていうけど…

しかし、そもそも永久脱毛の意味って何?

永久に毛が全く無くなるっていうイメージなんだけど…

 

 

 

永久脱毛はツルツルすべすべで毛が全く無くなるという事ではありません。

永久脱毛の定義についてお伝えします。

 

 

家庭用脱毛器で永久脱毛は出来ませんが、そもそも永久脱毛って何?

 

 永久脱毛は永久に毛が全て無くなる訳ではない。

 

永久脱毛は、医療脱毛をしているクリニックだけが出来ます。

家庭用脱毛器もサロン脱毛も永久脱毛は出来ません。

「永久脱毛」この言葉を聞いてどんなイメージを持ちますか。

永久という言葉から毛が全く無くてツルツルの肌が永久に続くような気がしませんか?

私は最初そんなイメージを持っていました。

美容脱毛クリニックに勤めて初めて知ったのですが、

『最初に生えている毛が8割減る』

という定義なのです。永久に毛が生えないことを保証するものでは無いということです。

実際、医療脱毛を繰り返しても、顔や腕、足の部位はほとんどの方が薄いうぶ毛が残ります。

ただ薄いうぶ毛なので近づいてじっくり見ないとわかりませんし、大抵の人が気にならない程度です。

この辺りで脱毛を終了される方がほとんどです。

顔のシミのレーザーピーリングの為に何年も定期的に何十回も施術を受けている方はツルツル状態に近い方もいます。(一緒に脱毛のレーザーもします。)

うぶ毛や白髪は医療脱毛でも目に見える変化を出すのは難しいのです。

医療脱毛は、脱毛器の種類も多いですし、何よりパワーが強く1回の効果は大きいのは事実です。

もちろん8割はあくまでそれぐらいを目指しますよ。という話しで、それ以上に毛が無くなることも多々あります

ただ、永久脱毛という言葉の響きに誤解を受けている方もいるのかな?と思いこの記事を書きました。

もちろんクリニックでは、そのような定義であることを説明しますので、皆さん納得された上で脱毛を受けます。

 

確実に最短で脱毛したい人が使ってる!?脱毛器ケノン

コメント

タイトルとURLをコピーしました